Bringing Made in Japan & Designed in Japan to Your Doorstep

アメリカに売るならAllegro Japan

日本で唯一、アメリカ市場への商品販売に特化した越境ECマーケットプレイス

皆さまが取り扱う日本の商品にはアメリカ市場に受け入れられる高い潜在能力があります。Allegro Japanと一緒に、日本に居ながらアメリカ市場を開拓しませんか?

登録画面へ進む

 

Allegro Japanの特徴

全商品情報の無料手動翻訳 出品料・月額利用料¥0
顧客の目に留まる全ページ (商品詳細や出品者紹介) を無料で英語に翻訳いたします。翻訳は全て英語ネイティブによる手動翻訳となり、他の越境EC対応サイトにあるような自動翻訳は用いられません。 Allegro Japanでは月額利用料といった固定費はかからず、また、出品手数料も無料なので、商品が売れるまでは一切の料金がかかりません
顧客問い合わせ等の翻訳サポート マーケティングサポート
アメリカのお客様から突然のお問い合わせが来た場合でもご安心ください。全てのお問い合わせやトラブル報告はAllegro Japanが仲介しサポートいたします。 アメリカの消費者へのマーケティングはAllegro Japanにて行うので、海外でのマーケティングが心配という場合でもご安心ください。

こんなあなたに向いています

英語に自信はないけど、アメリカに商品を販売したい方
Allegro Japanでは自動翻訳ではない確かな英語で商品をご紹介頂け、問い合わせ等のサポートも充実しています。
複数サイトで販売しアメリカへの商品露出を高めたい方
簡単なステップで商品をご登録頂け、販売成立までは料金もかからないので複数サイトでの販売にも最適です。
自分の商品が海外にも売れるのか試してみたい方
商品が売れるまで料金がかからないので、お試しの出品にも最適です。

ご出品頂ける商品

現在Allegro Japanにて販売可能なカテゴリーは以下となっております。

  • Fashion & Accessories (ファッション & アクセサリー)
  • Crafts & Living (ホーム & ライフスタイル)
  • Food & Drink (フード & ドリンク)
  • Cosmetics & Beauty Products (コスメ & 美容商品)
  • Otaku Collections (オタク関連グッズ)

出品にかかる費用

出品料・月額利用料 売上手数料 オンライン決済手数料

0円

出品者が設定した登録価格の10%(マークアップ率10%)

取引代金の3.9%
* Visa, Mastercard, American Express, Apple Pay, Google Pay, PayPal, Shopify Payが利用可

    取引体制図

    よくあるご質問

    出品の流れはどうなっているのか?

    1. まずはこちらのページより「今すぐ参加」ボタンをクリック頂き、 Allegro Japanの出品者登録をご申請ください。出品者本人確認のために担当者よりご連絡させて頂き、確認が取れ次第出品者登録は完了となります。
    2. 出品者登録完了後、マイページにログイン可能となります。まずはマイページにログインし、日本語で出品者プロフィールを設定してください。完了後ご連絡頂ければ、英語ネイティブスピーカーにて英語に翻訳いたします。
    3. 出品者プロフィールの設定が完了しましたら、日本語で商品のご登録を開始ください。登録頂いた商品は順次英語ネイティブスピーカーにて英語に翻訳致します。商品登録はAllegro Japanの登録ガイドラインに沿ってご登録頂くこととなります。

    サービス開始はいつ頃なのか?

    2020年1月のサービス開始を目標に現在準備を進めております。サービス開始ができることとなりましたら、正式にアナウンス致しますのでもう少々お待ちください。

    商品の値付けに制限はあるのか?

    Allegro Japanへ出品される商品の値付けに制限はございません。例えば既に他のオンラインショップに出店しており、同じ商品を販売される場合でも、出品者の裁量にて金額はご自由にご設定頂けます。

    商品の配送はどうするのか?

    購入者への商品発送には日本郵便のEMS (国際スピード郵便) またはSAL (エコノミー航空便) をご利用ください。送料は購入者及び出品者の住所情報に基づき自動で計算され、購入者が会計する際に課金されます。購入者の支払いが完了すると、購入者情報が出品者にメールで通知されますので、最寄りの郵便局よりEMSにてご発送ください。

    海外発送にあたりサポートはないのか?

    EMSまたはSALを利用し発送するにあたり必要となる書類のテンプレートやチュートリアルを近日中に用意する予定です。

      Allegro Japan 開設に向けた想い

      日本のオンラインモール上では高品質かつユニークな製品が数多く販売されていますが、それらの多くはアメリカ市場では手に入らず、日本国内での流通に留まっているというのが現状かと思います。

      この原因の一つとして、これまで日本国内市場は規模が大きく、海外市場進出を考えなくとも十分な売り上げを確保できたという点があげられます。高度成長期の例が顕著ですが、国内人口の伸びと連動し高い消費力を維持できていた時代は、無理して言語の壁に挑まないでも国内市場だけで何とかなったという状態でした。

      ところが、現在の日本では少子高齢化に歯止めがかからず、国内マーケットは縮小しており、今後も同様の傾向が続くと予測されています。日本国内だけを見ていれば何とかなった時代ではなくなっており、今後は積極的に海外市場を開拓していくことが求められています。

      これまでは海外市場開拓というと実際に海外に赴き、現地の言葉を巧みに使い販路を確保する必要がありましたが、インターネットが普及した現代ではオンラインにて日本国内に居ながら海外市場に向け販売を行うことが可能となっています。そのための手段としては、越境ECに対応した既存のオンラインマーケットプレイス利用が考えられますが、いずれのサイトも製品紹介やショップ紹介には自動翻訳が使われており、中には翻訳されず日本語のまま残る個所もあるというのが実情です。言語の特性から特に英語と日本語の自動翻訳はまだまだ実用の域に達しておらず、自動翻訳された商品情報ではアメリカ人消費者にどういった商品なのかが理解されず、購入を躊躇されてしまいます。また、サイトデザインもアメリカ市場に最適化されておらず、日本国内向けのものをそのまま利用しているケースも多く、やはりアメリカ人消費者の足を遠のける原因となっています。

      折角良い商品があるのに、アメリカでは日本からのオンラインショッピングが人気ジャンルになれないという現状を何とかしたいという想いから、私達はAllegro Japan を立ち上げました。Allegro Japanでは、アメリカ人顧客の目に留まる全てのページ(商品情報ページや出品者紹介ページ)を英語ネイティブの手にて無料で英語翻訳致します。また、Allegro Japanのサイトデザインはアメリカの消費者が慣れしたんだデザインとなっており、商品情報ページについても適宜デザインをご提案させて頂くことで、彼らの彼らが商品を購入する際の障壁を取り除ければと思っています。出品者の皆様が少しでもアメリカで販売をしやすい環境を作れるよう、また、新しい市場機会をご提供できるよう誠心誠意尽くす所存です。皆様にAllegro Japanへご登録頂き、ご活用頂けますと幸いです。

      アレグロジャパン株式会社代表取締役 鮎田 篤、ショウン セングプタ

      登録画面へ進む